FC2ブログ
カテゴリー 《 観艦式 》   全1ページ
  

2015.10.14     カテゴリー :   観艦式

2015 海上自衛隊観艦式 傾向と対策

2015.10.12




3年の沈黙を破って帰ってきた観艦式。

今回の乗船は天候にも恵まれたが、風は強く波もほどほどの荒れ方。

見て楽しむには、ちょっと揺れを我慢すれば上々の日だったか。

今回の観艦式は、乗船券の競争率が高く当方も、初期は苦戦。

ありがたいことに、コンテストに通り手に入れることが出来たこともあり。

とのことで、明日から2回目の展示とのことで、前回の予習をごく簡単に。

出港は、横浜、横須賀、木更津と三か所から。

浦賀水道を出るまでに、湾内には見慣れない艦船も多くありましたから楽しみもあります。

観音崎では護衛艦くらまが通過するとき、祝砲が打ちあがるみたいですよ。

ここでは、東京湾フェリーが交差するので、東空会のポイント。

フェリー撮影がどのように撮れるかは、ここを通過するときのロケハンになります。

水道を抜けると、航行速度を上げ相模湾へ

旗艦くらまは、VIP乗船のため、ヘリを降ろします。

遠目ですが、パフォーマンスがみれます。


2O7A1719.jpg


ここいらで、艦船が入り乱れますので撮影チャンスが訪れます。

乗船艦によって、いろいろな角度で撮れますので、個人センスでばしばし撮ることをおすすめ。

タイミングは一瞬なので、後悔先に立たず、なにを言われようとシャッターを切った方が勝ち。

お昼、本番開始までのウォーミングアップはここで決めときます。

なお、15日は後追いでCV76 ロナルドローガンの出港がありますから上手くいけば遠目でも確認できるかも。


1N6A0764.jpg
1N6A0631.jpg
1N6A0610.jpg


さて、隊列が組み終わったら受悦艦隊に向けて動きます。

太陽はほぼトップですが、南寄りに傾いているので受悦部隊との交差は観閲付属部隊が順光

観閲部隊は逆光ですが、これまたそれはそれでの撮り方がいろいろと。

交差するのでいろいろとお試し、見物を。

艦船が通り過ぎると、航空部隊が艦尾から来ますので移動をして狙います。

日米最新の対潜哨戒機や、オスプレイが飛来しますのでお見逃しなく。

12日は、富士山も出ていたのでみごとな絡みを撮れることが出来ました。



1N6A0201.jpg
1N6A0222.jpg
1N6A0239.jpg
1N6A0281.jpg
1N6A0351.jpg
1N6A0362.jpg
1N6A0466.jpg
1N6A0518.jpg
2O7A1780.jpg
2O7A1803.jpg
2O7A1837.jpg
2O7A1856.jpg
2O7A1887.jpg
2O7A1954.jpg
2O7A1978.jpg


観閲が終わると一斉反転

艦隊がまわれ左で進行方向を東へと反転します。

この時も、入り乱れる艦船の隊列

見事な操船を楽しみながらの撮影が。

人はたくさん載っているけど、いろんな角度で、洋上の艦が楽しめます。



1N6A0722.jpg



反転が終わると、訓練展示

一時の訓練展示より、大人しくはなりましたが、普段見れないものが見れるので。

空砲射撃、フレア、高速通過展示、航空展示、ブルーインパルスがつづきます。

アナウンスがありますが、あてにしてはいけません。

来る方角、自分の位置取などは事前に把握しておくと有利かもしれません。

クルージングの間は、艦内見学をしても空き時間があるのでゆっくりと考えることが出来ます。



1N6A0785.jpg
1N6A0775.jpg
1N6A0793.jpg
1N6A0841.jpg
1N6A0860.jpg
1N6A0936.jpg
1N6A0939.jpg
1N6A0979.jpg
1N6A1030.jpg
1N6A1020.jpg
2O7A2008.jpg
2O7A2018.jpg
2O7A2024.jpg
2O7A2069.jpg
1N6A1072.jpg
1N6A1105.jpg
1N6A1136.jpg
1N6A1156.jpg
2O7A2197.jpg



終了後、艦隊は東京湾に向かいます。

ここでまた、艦の追い越しなどがあるので楽しむことが出来ます。

最後のクルージングを楽しみながら、艦船を見学

夕焼けと共に入港がありますので、これまた楽しみの一つ

あわてずゆっくりと楽しむといいでしょうね。




2O7A2252.jpg
2O7A2333.jpg
2O7A2477.jpg
2O7A2486.jpg
2O7A2520.jpg



ざっと簡単すぎる予習

行かれない人もこんな感じだと分かったと思います。

陸地から視界が良ければ、見に行ってる人もたくさんいるので楽しめそうです。

いろいろと、自分なりに楽しく見れる方法を考えて楽しむのも一興かと。


次のレポは後程ということで。




2O7A2160.jpg







お粗末!!




2012.10.15     カテゴリー :   観艦式

海上自衛隊救難飛行艇 63式大型飛行艇US-2

この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力

2012.10.12     カテゴリー :   観艦式

2012 海上自衛隊観艦式 予行

この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力

2012.10.12     カテゴリー :   観艦式

観艦式 練習

この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力

2012.10.02     カテゴリー :   観艦式

2012 観艦式 予習1

この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力


プロフィール

どら猫

Author:どら猫

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
最新トラックバック


検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
このブログをリンクに追加する
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR